カテゴリー別アーカイブ: 競馬回顧

スマイルジャック種牡馬入りで

2010年東京新聞杯
2010年東京新聞杯

スマイルジャックが引退だそうです。

どんなに格下のレースでもいいから、
また1着になる所が見たいと思いましたが、もう9歳。
もうハートが続かなくなったかもしれません。
よく頑張ったと思います。

そしてなんと同時に種牡馬入りという嬉しいニュースが入ってきました。

種牡馬入りができないからこその地方移籍だと思いましたが、
こうやって種牡馬としての引き取り先が決まり、
スマイルジャックの子供を競馬場で見ることができるかもしれないことに
嬉しくて涙が出そうでした。

2010年天皇賞・秋にて
2010年天皇賞・秋にて

スマイルジャックは僕がこれまでの人生で一番応援した馬です。
この先1頭の馬にこれほど入れ込むことは無いかもしれません。

3歳きさらぎ賞からの一貫性本命馬。
ダービーでは単勝馬券にぶちこみ、全身の毛が逆立つほどヒリついた末の2着にガックリうなだれました。
(3連複は的中)

それから元気に走り続けて僕の人生の節目に共にいてくれた馬でした。

2010年6月6日、僕の結婚式の日にジャック君は安田記念を走りました。
僕の門出を祝ってくれるように大変にヒリつく好走をし、
後でレース映像を観て感動しました。
(軽く買っていた複勝的中)

2011安田記念スマイルジャック
2011安田記念スマイルジャック

2011安田記念スマイルジャック&三浦騎手

2011安田記念スマイルジャック&三浦騎手

翌年2011年の安田記念の時は妻が第1子を妊娠中。
僕は東京競馬場で生観戦の5万円大勝負。
また大変に良い走りを生で見せてくれ、
この時のヒリツキは今も身体に刻まれて一生忘れないと思います。
(3万円の複勝的中→払戻10万円)
その安田記念の3週間後に長男が産まれました。

生涯本命で買い続けた結果、
スマイルジャック馬券の通算収支はマイナス。
好きな馬にイレコミ過ぎるな、
ということもジャック君は教えてくれました(苦笑)

能力をすごく感じて、いつも頑張るんだけど惜しい、
そんなジャック君が大好きでした。
お疲れ様、ありがとう、と言いたいです。

種牡馬としてはさらに活躍してほしいですね。
スマイルジャック産駒が重賞、あるいはG1に出走でもしたら、
またイレコンで応援してしまいそうです(苦笑)

もっとも産駒が1勝挙げるだけでも万々歳です。
父名でスマイルジャックの名が競馬新聞に載る、
それだけでワクワクします。

これからもジャック君らしく歩んでほしいものです。

競馬回顧:2014年天皇賞・春フェノーメノ

過去のレース前後の日記

(レース前)

2014天皇賞春馬券
2014天皇賞春馬券

馬券買いました。

昨年に続き本命フェノーメノ。

キズナを倒す!勝てるはずだ!

真っ向勝負だ!

 

・・・・・・・

(レース後)

一貫性本命のフェノーメノが復活勝利!

誕生日馬番の6番ホッコーブレーヴで3連単上ぶれヒット!!

2着3着逆ならさらにとんでもない祭だったけど、

これでも1レース配当が生涯2番目の大勝利です!

実家に寿司を振る舞います。

ありがとう、蛯名さん、フェノーメノ。

ありがとう、田辺くん、ホッコーブレーヴ(^^

2014天皇賞春的中祝勝寿司
2014天皇賞春的中祝勝寿司

競馬回顧:2013年有馬記念大惨敗

2013年有馬記念
2013年有馬記念馬券

(レース直後)

今日の夕食はほっともっとの弁当だった

勝った日の寿司からの落差・・・

自信満々だった有馬記念で

今月の子ども2人の児童手当分¥30000も負けて

家族に申し訳ない・・・ 続きを読む 競馬回顧:2013年有馬記念大惨敗

競馬回顧:2013年NHKマイルC大惨敗

<広告>

2013NHKマイルC馬券

2013NHKマイルC馬券

こんなくそみたいな馬券買ってちゃ、

そばに天カス入れられねえよ…

レートを上げることないんだ

オッズが高ければラッキーでそのまま買えばいいのに…

先週フェノーメノで勝った分の倍負けて

勝ちよりも負けの分が大きいダメダメパターン

下手くそだけどさ

おれ競馬で勝ちてえ

天ぷらそばにいなり寿司つけてえ

競馬で人生一発逆転するっきゃねえんだよ、おれは…

競馬回顧:2011年安田記念スマイルジャック

<広告>

過去の競馬レース直後の日記。

2011年6月7日、僕は一貫性本命スマイルジャックのG1初制覇を生で見るために東京競馬場へ行ったのでした。

●安田記念●
本命=スマイルジャック(三浦)<小桧山>

 

2011安田記念馬券
2011安田記念馬券

単勝×200 複勝×300
馬単一着総流し各2 馬連総流し各3 計¥58500

 

 

安田記念の本命は3歳時からの一貫性本命スマイルジャック、

勝てば月給越えとなるMAXレートの単勝複勝、
勝負の馬単1着&馬連総流し。

応援する気持ちを馬券に込めました。

 

残り200mで大外から伸びた時はマジで前をかわしきれると思った。
ヒリツキ超MAX。

「皇成!!皇成!!」

喉がガラガラになるまで叫びました。しかし…

 

→3着(複勝的中) ¥58500→¥102000

大幅プラス収支は何より。

レートを上げたレースで結果を残せたことにも満足。

でも…一瞬眼前に開けた夢はもっと大きかった…

スマイルジャックが勝てば、または2着でも…

この馬は惜しいレースばかり。

こうやって今度こそ、今度こそって判官びいきの日本人のハートを掴んでしまうのか。

もう十分だ。

憎たらしいくらいに強く勝ってくれよ、ジャック君…。

<広告>

<今週競馬収支>
¥82000→¥160200 (+¥78200)

生観戦した5レース中単勝2回に複勝1回的中は快勝の部類。

今日は稼げましたが描いた夢との落差が大きく、
悔しさばかりが溢れてきます。

もう燃え尽きて上半期の競馬が終わってしまったような寂しさも。

宝塚記念では夢を見られるかな…。

皆さま、お疲れ様でしたm(_ _)m