パイプカット体験談5 手術2日後~10日後経過観察

手術当日の体験談について痛そうに感じられるかもしれませんが、
切った傷口は袋の上の方の1センチくらいです。

当然麻酔は効いていて痛みは何も感じませんでしたし、
チンにもタマ本体にも傷をつけません。
そう聞くと怖さも多少違うのではないでしょうか。

縫い糸が取れていないタマはおでんのモチ巾着みたいです(^^;

2日目

身体を起こした時のタマの圧迫感は前日よりさらに小さくなり、
ほぼ無いと言っていいくらい。
清々しい朝でした。

歩く時も、前日はちょっとガニ股になっていましたが
この日は全く意識せず普通に歩けます。

まだ縫い糸は取れていないので注意は必要ですが、
普通に生活する分には問題ありません。

手術以来タマの圧迫感のせいでアレが立ちませんでしたが、
この日は朝立ち発生。
性欲の感じ方も変わりません。

何も変わっていないようで心配なくらいです。

3日目

タマの方の圧迫感はありません。
しかしまだ縫い糸が取れていないので、
タマの位置を変える時に糸で少し引っ張られる感じがします。

性欲は変わりません。
「手術後1週間は※お一人様ですること※をお控えください」
と説明書に書かれてたのですが、
普通に立つのでシテしまいました。

感じ方は変わりません。
出る勢いがイマイチだった気がしますが、
縫い糸が気になって加減したせいかも…?

この辺りはまだ様子を見たいです。

4日目

もう大丈夫かな?と見るとまだ縫い糸は消えません。

違和感が増すわけではないのですが、
つい安心しきってしまうので、寝相を変えたり、
椅子に座っている時にしきりに脚を組み替えたりすると、
ちょっとチクッとする時があります。

そろそろ傷口がふさがると思いますが、
油断は禁物のようです。

時折、自分の種はもう無いと言う重大な事実を思い出すと、
最後の残し種である3人の子供を大事に育てなければ、
と引き締まる思いになります。

あと数日で糸が取れて、
4週間後には無精子状態になる予定…。

5日目
6日目

4日目とほぼ変わらず、徐々に回復しています。

7日目

縫い糸はまだ残っていますが、
傷は完全にふさがったように思います。
寝相を変えた時や脚を組み替えた時に
チクッとしていたのも無くなりました。

完全に違和感が無くなり快適です(^^

8日目・経過観察

経過観察のためクリニックに行きました。

傷口は非常に順調とのこと。

また、手術の際切除した精管はすぐに捨てずに、
病院でそれが確かに精管であるか検査しているそうです。
精管でないタマの中の管を切ってしまう可能性も
ゼロではないからとのこと。

パイプカット精管検査結果

パイプカット精管検査結果

↓拡大

パイプカット精管検査結果拡大

パイプカット精管検査結果拡大

検査の結果、切除した2本の管は
確かに精管であると確認されました。

万全に万全を期す先生も手術の経過が順調で安どした様子でした。
手厚いフォローでいい先生だと思いました。

ただし、1か月間はまだ体内に精子が残っているので、
避妊にはご注意くださいとのことでした。

次にクリニックに行くのは3週間後(手術から4週間後)、
精子がゼロであることを確認する検査です。

ちなみに、不妊治療のための精子検査とは違い、
精子の活動状態を見る必要は無いので、
自宅から体液を持参して行くことになります。

9日目
この日※お一人様※をしましたが、
縫い糸やタマの違和感は無く普通にでき、
感じ方は変わりません。

出る時の感じ方も変わらないですが、
やっぱりほんの少し勢いが落ちた気がします。
気のせいかも分からないですけど…。

まあ、ナマで最後までエッチできるメリットは計り知れないので、
一人でする時に「変わったかもしれない」程度の
変化があっても僕は気にしません。

<広告>
フリマアプリ「メルカリ」
スマホから誰でも簡単に売り買いが楽しめるフリマアプリです。 購入時はクレジットカード・キャリア決済・コンビニ・銀行ATMで支払いでき、
品物が届いてから出品者に入金される独自システムで安心です。


経過は順調で、
痛みも無く普通に過ごせるようになって
ホッとしています(^^

3週間後の避妊完成まで待ち遠しいですが、
我慢して粛々と過ごしたいと思います(^^;