DMMバヌーシーマイホース

DMMバヌーシー3頭出資しました

DMMFX口座を開設した後、すぐにDMMバヌーシー口座を開設して出資も完了しました🐸

<広告>

繰り返しになりますが、DMMバヌーシーだけやるのであればDMMFXの口座は必要ありません。
DMMバヌーシーとDMMFXは、銀行で例えれば同じDMM.com証券支店の普通預金口座と定期預金口座みたいなものです。
入力した個人情報は共有されますが、口座開設の手続は別々にする必要があります。

<参考:DMMFX口座開設しました体験談>

FXかバヌーシー、どちらも持ってなくて新規に作る場合には、WEB上で住所氏名などの個人情報を入力して書留郵便でIDとパスワードを受け取るひと手間が必要になります。
でも一度片方の口座を作っていればもう片方の口座を作るのは規約の同意クリック操作だけで簡単に可能です。

まずDMM.com証券にログインするとマイページに移り、DMMFXとDMMバヌーシーで切り替えることができます。
住所・氏名・マイナンバー、書留郵便による住所確認などDMMFXで済んでいれば、あとは規約に同意だとかクリックするだけでカンタンにすぐに開設できます。
これはDMMバヌーシーからDMMFXという流れでも一緒でしょう。

DMM.com証券マイページバヌーシ口座開設
DMM.com証券マイページバヌーシ口座開設
DMMバヌーシ口座開設申請
DMMバヌーシ口座開設申請

DMMバヌーシーの口座への入金は、専用口座に振り込むか、FX口座からの振り替えでもOK。
FX口座とバヌーシー口座の振り替えはどちらに移すのでもカンタン、一瞬でできて便利です。

で、入金が済めばクリック操作だけですぐに出資ができます。
出資申し込みも一瞬で済んでしまうのがちょっとコワイ気もしますが😅
でもすぐにできて便利ですね。

僕が出資したのは宣言どおり、この3頭です!!

DMMバヌーシーマイホース
DMMバヌーシーマイホース

ゴッドフェニックス2016 牡 1/10000×1口 ¥18000
ブラックタイド×母の父ブライアンズタイム、叔母にダイワエルシエーロ
日高の下河辺牧場の生粋の良血です。

以前、コスモバルクの血統を2017年現在の血統で再現するとどうなるか考えたことがありましたが、その時考えた血統とかなり近いです。

<参考:現代版コスモバルクの血統を考えてみる>


ブラックタイドは優秀ながらも全弟ディープインパクトに対して影を感じるシブさがイイと思います。
母の父ブライアンズタイムは一昔前の日高のスーパー種牡馬でピッタリです。
コスモバルクのような反骨心あふれる血統で、ビッグレッドファームファンの僕にもすごく魅力的に見えます。
ぜひとも応援したいと思いました。

 

シュガーハート2017 牡 1/10000×1口 ¥43500
ご存知キタサンブラックの全弟です。
そこまでの成績を期待するのはさすがに酷なので正直高いかなとは思います。

でも、ノーザンFの生産馬ばかり高く売れるのではなく、日高のヤナガワ牧場の馬が高く売れたことはとても価値のあることです。
DMMがそれを買ってあげたことは評価したいと思いました。
DMMの姿勢にあっぱれ、がんばれヤナガワ牧場、ありがとうシュガーハートお母さん、そんな気持ちの一口です。
採算度外視でこの馬は応援したい気持ちが一番です。

もちろんただのお情けではなく、さすがにキタサンブラックの全弟として勝ち上がりは堅いとして、もしかしたらオープンにも上がるのではという感じで見ています。
がんばってほしいですね。

 

ラヴズオンリーミー2016 メス 1/10000×1口 ¥32000
と、ここまでアンチノーザン&社台で語ったものの・・・この馬の魅力には逆らえなかったーー!!!😂😂😂
リアルスティールの全妹、ディープ×Storm cat。問答無用のお姫様。
この馬を一口持って桜花賞を見たいという夢を抱かずにはいられませんでした。

この馬は繁殖牝馬での買取が約束され、その代金3000万~4000万円が馬代金から引かれています。
募集総額から維持費・情報料・保険料を引いた馬代金はおよそ2億円。
それでも高いのですが、1/10000の小口投資のメリットと、DMMバヌーシー自慢の動画コンテンツを最大限生かせる馬ではないかと思いました。

重賞を期待してよい馬なので、成長の様子をじっくり見守りたいですね。

<広告>

ラフィアンとウインに続いてDMMバヌーシーでも一口馬主を始めました。

DMMバヌーシーでもラフィアンと同様にノーザン・社台に立ち向かうような反骨心を感じる馬に出資できたことは嬉しいです。
ラヴズオンリーミー2016は例外ですが、他の2頭がいなければこの馬は出資していなかったです。

出資金額はラフィアンが全然大きく、僕にとって主力クラブがラフィアンであることには変わりません。
コスト的には今はラフィアンの方が断然優位だと思います。
DMMバヌーシーはまだ出来たてで情報料や維持費をやや高めに見積もっているように見受けられますね。
今後価格が下がる余地はありそうです。

DMMバヌーシーの馬の動画はすごくかわいいです。
3頭も出資すると見きれなくて困ってしまうほどです。
とても魅力はあるので、今後の展開に期待したいです。