17年9月のGoogle Adsense収益

Google Adsenseでサーバーレンタル代を稼ぐことができた

2016年6月に無料のブログから移転、サーバーレンタルして本サイトを開設しましたが、
2017年9月にやっと広告で運営費を稼ぐことができました!

本サイトの運営にはサーバーレンタル費用とドメイン取得費用として1か月600円ほどかかっています。
さくらのレンタルサーバスタンダード年間使用料=5,142円
.com独自ドメイン取得・更新年間費用 =1,852円
→1カ月あたり583円

今月の本サイトのGoogle Adsenseの広告収入がこちら

17年9月のGoogle Adsense収益
17年9月のGoogle Adsense収益

やっと月600円の目標を達成
ちなみに先月は247円でした。今月だけ上ブレした可能性はあります😅

Google Adsense収益推移
Google Adsense収益推移

ありがとうございます。
ありがとうございます。
読者の皆様、世界中の人たち、木や虫や動物たち、みんなに感謝します😭

<広告>

本サイトはギャンブルブログと言いつつ音楽のこととかその時々に興味あることを取りとめなく書いていて、基本的に趣味でやっているサイトです。
サイト構築やネット広告に関して自分の勉強にも役立っています。
なので、ある程度は授業料としてお金がかかってもよいとは思います。

でもやっぱりお金が入ってくるとやる気が違うんです。
Google Adsenseで200円とか広告収入が入った日にはスゴイやる気が出ます。
画像作ってフォントいじって、手間暇かけてまた良い記事書こう!って思いますね。

生活できるほどのお金を求めてはいませんが、報酬がもらえるというのはいい仕事をした証、読者がいてくれた証だと感じます。
たとえ趣味でもサイトから広告を無くすことはありませんね。
むしろ記事のド真ん中にも貼りまくるくらいの気でいます。

当初僕も広告の無いクリーンなサイトを寄付を募って運営しようかと思ってました。
でも誰も寄付くれないんですね。挫折しました。
寄付をアテにして書いていたらどんどんやる気がすり減っていくのを感じました…。

ウィキペディアは広告ゼロを打ち出して寄付を募っていますけど、あの寄付のメッセージ正直ジャマだと思いませんか?

ウィキペディア寄付バナー
ウィキペディア寄付バナー
(クリックしても寄付画面にはリンクしません)

もういっそウィキペディアも広告を掲載してしまえばよいんですよ。
「広告の無いキレイなサイトを作ろう」というのは素晴らしい夢のあることなんですけど、今度は寄付の広告が大きくなってキレイじゃなくなるというんじゃ本末転倒です。
結局、寄付でサイト運営するというのは今の時代には合わないのだと思います。

<広告>

ところでGoogle Adsense広告の位置について、僕は記事の真ん中に堂々と配置していますが、これに関してGoogle Adsenseの運営側からクレームが来たことはありません。

Google Adsenseのプログラムポリシーでは「↓↓これをクリックしてください↓↓」みたいに管理人がお願いしたり、サイト内のリンクと紛らわしい配置をしてクリックを誘導してはいけない、と書いてあります。

僕の場合も紛らわしい配置に当たる恐れがありましたが、改行した上で「<広告>」と断っているためか今の所何も言われないので大丈夫なように思われます。
ひょっとしたら、広告が閲覧者の目に留まりやすいからGoogle運営側も記事中配置を推奨しているかもしれませんね。

<広告>

今後さらに広告収入を伸ばす施策として考えているのは英語版ページの拡充です。

話者人口から単純に考えれば、日本語から英語に直すだけで検索してくるユーザーの母数が数倍に広がるんですね。
日本から世界相手に商売できるなんて夢があります。

で、当初から英語版サイトを起ち上げてはいたのですが、海外の人向けに何を書けばよいか分からなくて更新が止まっています…。
日本語で記事を整えるのも結構大変なのに、英語に直すのにはさらに労力がかかるので見込みが立たないとなかなか記事が書けません。
(僕のTOEICスコアは750点くらいです)

今日本語版で繁殖牝馬の年齢競走馬の喉鳴りに関するページに定期的にアクセスをもらっていて、このようなレポート風の記事なら海外の人も興味を持ってくれるかな?と思っているところです。
最近広告収入が増えてちょっとやる気が出てきたので、この内容なら海外の人向けにも…と思う記事はドンドン展開するようにしたいです。

リンク先のNジマさんからはYoutubeの開設を勧められたのですが、動画作成はまだ僕の中で技術的なハードルが高くて踏み切れません…。
今のところブログの方が性に合っている感じなので、しばらくこの分野でがんばります。

<広告>

これからも内容は好き勝手に、ちょっとだけ見栄えとSEOと広告位置に気を遣って、のんびりブログ作りをやっていこうと思います。

どうぞよろしくお付き合いください😆