オランダ・ベルギー旅行2 ベルギーのチョコレート

マリファナのあるオランダのついで、という感じで行ったベルギーだったのですが、
これが素晴らしいところでした。

ベルギーのお土産にはチョコレートをたくさん買ってきました。
ベルギーではチョコレートだけで中心街に一軒店を構えるくらい、なじみの深いお菓子です。

大衆的なチョコレートとして日本のスーパーにも並ぶCote’d Orもベルギーチョコレート。
これもおいしいですよね。日本で買えるチョコレートの中では僕のお気に入りです。

今回お土産に買ったのは、
neuhous(ノイハウス)、

pierre marcolini(ピエールマルコリーニ)、

leonidas(レオニダス)、

CORNE PORT ROYAL(コルネ・ポートロイヤル)など…。

チョコレートブランド多いです。
どれも高級感溢れる雰囲気を醸していました。
本場のブランドチョコレートを買い漁りです。贅沢だ。

しかし、その中でも僕が最強だと思ったのは、このDELREY(デルレイ)

先のアントワープのオヤジが「女の子に食べさせたら君に惚れちゃうよ」と言っていた逸品。
「そうか」と思って軽い気持ちでお土産に買ってみました。

職場で一個づつ配ろうかなと思い、箱を空けて自分で試食してみました。

美味いーッ!!

DEL REYチョコレート
DEL REYチョコレート

このダイヤモンドのプリントがされたチョコレートコーティングの中身は柔らかいクリーム。
中身にはバニラクリームとチョコレートクリームなど4種類。
その甘さが絶妙。ホントにとろけます。

これはホント、女の子への勝負のプレゼントにおすすめですよ(^^


アントワープのオヤジは「レオニダスなんて店が多いだけ」と言っていましたけど、
レオニダスも十分おいしいですからね…。

すごい国です。チョコレート王国ベルギー。
なかなか日本になじみの薄い国ですが、侮れないですよ。