カテゴリー別アーカイブ: 愛馬の近況

スーパー未勝利戦サクラメントで一口馬主の初勝利

2018年9月23日、日曜日。

中山2Rの2歳未勝利戦にフィーユブランシェ、中山3Rの3歳未勝利戦にサクラメント、僕の出資馬が出走します。
どちらもラフィアンの馬です。

続きを読む スーパー未勝利戦サクラメントで一口馬主の初勝利

カエルレーシング各馬の近況18年8月

(写真はラフィアンサイトよりアメリオラシオン

1ヶ月以上更新が滞って久しぶりの更新になりました。
3ヶ月ごとに書いている出資馬近況は8月にギリギリ間に合わせます。

このところ会社の仕事が忙しいのとお盆は実家に帰ったり夏休み中の子供を見たりでドタバタ。
競馬は出資馬のレース以外はほとんど見ていません。
馬券から馬主にシフトしていくのはいい傾向かな?

僕の愛馬たち、名付けてカエルレーシング
各馬の近況を確認します。 続きを読む カエルレーシング各馬の近況18年8月

カエルレーシング各馬の近況18年5月

(写真はラフィアンサイトよりマイネルニュース)

2018年のダービーワグネリアンの優勝により幕を閉じました。

ダービーが終わると次の世代の2歳新馬戦が始まります。
ダービーに出走した馬たちは昨年の今頃デビュー、またはデビューに向けてトレーニングしていたのですね。
たった1年で結果を求められる厳しい世界です。

そして3歳馬は9月末の未勝利戦終了までのカウントダウンに入りました。
まだ勝ちあがっていない馬たちの生き残りに向けたサバイバルです。

僕の愛馬たちはまだ1頭も勝ちあがっていません。
誰か勝ち残ってくれるだろうか…。

僕の愛馬たち、名付けてカエルレーシング
各馬の近況を確認します。

2015年産ドラフト1位(←募集総額の高い順)
マイネルブランデー 牡3歳 中央抹消(2戦0勝)
売却されて佐賀競馬へ移籍しました。
5/29現在現役で走っています。がんばっているようで何より。
出資関係は無くなりましたが陰ながら見守りたいと思います。

2015年産ドラフト2位
ボンナキュイ(外) メス3歳 BRF鉾田(2戦0勝)
2/25の2戦目の後鉾田で調整中。
疝痛を起こしたり外傷を負ったりの頓挫もあり、さらに高木厩舎の馬房が空かず調整が長引きました。
5月に水野厩舎に転厩。
6月には入厩できそうですがどうなることか…。

身体能力は評価されているだけにあとは精神面。
ギリギリまでなんとか進歩してほしいですね。

2015年産ドラフト3位
マイネルニュース 牡3歳 BRF鉾田(2戦0勝)
5/5に東京ダート1400mで10か月ぶりの2戦目出走。
勝ち馬から3.8秒差の13着に惨敗でした。

長期休養明け、初ダート、馬体重+22キロと普通なら買えない条件。
追い切りタイムも骨折前より落ちていて、まだ本調子とは言えなかったです。
それでも未勝利戦の期間も限られているだけにもう少し何とかしてほしかったかな…。

ただ伊藤調教師は能力を評価しているようです。
次は芝の短距離戦を予定。
新馬戦で1番人気に推された能力をレースで全開できるか…?

2015年産ドラフト4位
サクラメント メス3歳 美浦TC(1戦0勝)
10月下旬に剥離骨折を発生して全治6ヶ月の診断。
そしてほぼ6か月後の5月中旬に再入厩しました。
療養は順調に進み、6月上旬の復帰戦が濃厚です。

すごく筋肉質な馬体をしています。
新馬戦ではレース前に骨折していた疑いがあるとのことで、復帰戦で今度こそ能力を発揮できるか期待しています。

出走間隔が長いので混みあいそうな牝馬限定のダート短距離にも出られるでしょう。
残された時間は僅かなので是が非でも5着以内に入って出走権を確保してもらいたいです。

2015年産ドラフト5位
マイネルドゥーナ 牡3歳 美浦TC(1戦0勝)
2/11の新馬戦で9着に敗れた後歩様の乱れが出て調整が長引きました。
なんとか歩様に見せることは無くなって5月下旬に再入厩。
多少は見切り発車かもしれないですが、徐々に慣れていってほしいです。

新馬戦でのダートの走りは期待が持てる内容でした。
エンジンのかかりが遅かったので、復帰戦はタイムパラドックス産駒らしくダート長距離戦がいいかもしれませんね。
晩成型の血統なのでまだギリギリまで成長に期待して見守りたいと思います。

2016年産ドラフト1位(←募集総額の高い順)
ウインヴァモス 牡2歳 CVF
スクリーンヒーロー×母フィールドボニータ(母の父)コロナドズクエスト
小さかった馬体も440キロに乗せてきて形になってきました。
ただ精神的に弱いところがある模様。
とにかくスタッフからの評価が低いのですがもうちょい期待させてくれるコメント出してくれませんかね?
早くも不安ばかり…。

2016年産ドラフト2位
マイネルイヴィンス 牡2歳 ブルースターズF
ジャングルポケット×母マイネランデブー(母の父)アグネスデジタル
一度鼻出血で休んだことはあるものの比較的順調に成長しています。
追い切りタイムを更新していてスタッフからの評価は上々です。

全兄ディアドムスほどの仕上がり早ではないですが、近いうちに入厩できるでしょう。
血統的にも期待が高まります。

2016年産ドラフト3位
アメリオラシオン メス2歳 BRF明和
ルーラーシップ×母ローズシティ(母の父)フレンチデピュティ
1歳時に骨折を経験しましたがその後は順調です。
思ったほど評価が上がってきませんが、大活躍しているルーラーシップ産駒の1頭としてさらに成長してもらいたいですね。

2016年産ドラフト4位
フィーユブランシェ メス2歳 BRF明和
ヴィクトワールピサ×母ビラゴーティアラ(母の父)スターオブコジーン
気性がとても素直だそうで精神面の評価は高いです。
オープンで活躍した母と同じ厩舎なので厩舎スタッフからもかわいがってもらえるでしょう。

ここへきて身体面でも成長してきた模様。
もう少し時間はかかりそうですが入厩が待ち遠しいです。

2016年産ドラフト5位
ディオミーオ メス2歳 BRF明和
アイルハヴアナザー×母フライングメリッサ(母の父)ダンスインザダーク
調教は極めて順調に進んで5月入厩の話もありましたが、直前で繋靭帯に違和感を発生したため延期に。
軽めのメニューで回復を促されています。

立派な馬体とパワフルな走りでスタッフからの評価はかなり高いです。
Northern Dancerのクロスが多く底力のありそうな血統なのでデビューが待ち遠しいです。

一昨年一口馬主の出資を初めましたが、初めのうちは出資馬がレースに出ないので待ち遠しいばかり。
それから2年経って2世代目のデビューが近づくと賑やかになってきました。

2017年産の1歳の募集馬も発表されています。
新しい出資馬選び、新馬のデビュー、未勝利馬のサバイバル、と忙しくもワクワクする時間です。

どの馬たちもそれぞれに持てる力を発揮して元気にがんばってもらいたいです😊

2戦未勝利引退馬の一口馬主収支

初めての出資馬であるマイネルブランデーは2月の地方交流レースで最下位に終わり、中央競馬登録を抹消、売却されてファンド解散となりました。

でもまだ引退ではなくて、ブランデー君は佐賀競馬場で元気に走っています。
この先ブランデー君が勝って賞金を稼いでも僕には一銭も入ってきませんけど、命名した愛馬が元気に走ってくれたらそれは嬉しいです。
喉鳴りが改善してバリバリ走れるようになって中央復帰までしてめちゃくちゃ稼いだとしても嬉しいと思うでしょう。
もしそうなったとしたら、辛抱して愛馬を使ってくれた新しい馬主さんに感謝したいですね。
続きを読む 2戦未勝利引退馬の一口馬主収支

カエルレーシング各馬の近況18年2月

写真はラフィアンサイトより新馬戦のマイネルドゥーナ

クラシックの足音が聞こえる3月。
現3歳の2015年産馬が競馬の話題の中心になってきています

僕にとって2015年産馬が初の出資馬で、初めて馬主目線で迎えるクラシックということになりますが、
残念ながら僕の愛馬たちはまだ勝ち上がりゼロ・・・。

そんなにうまくいくものではないと理解していますが、
いつの日か自分の愛馬がクラシックの舞台に立つ所を見てみたいものです。

 

僕の愛馬たち、名付けてカエルレーシング
各馬の近況を確認します。
続きを読む カエルレーシング各馬の近況18年2月