「ラフィアンウイン募集馬検討」カテゴリーアーカイブ

2024年ダービーを振り返る:ダノンデサイルとジャスティンミラノの血統考察

2024年のダービーはダノンデサイルが見事な勝利を収め、幕を閉じました

この勝利を機に、春のクラシック勝ち馬の血統を振り返り、現代の血統トレンドを分析し、今後の出資馬の検討に役立てたいと思います

続きを読む 2024年ダービーを振り返る:ダノンデサイルとジャスティンミラノの血統考察

一口馬主の悩み:調教師選びにおける運の重要性

馬にとって最適な調教師を選ぶことは、私たち一口馬主にとって悩ましい課題です
この記事では、一口馬主仲間や同じ悩みを抱える方々とともに、調教師の選択において運の要素がどれほど大きいかを探ります 続きを読む 一口馬主の悩み:調教師選びにおける運の重要性

2023年度ラフィアン特別募集馬検討メモ

9月29日にラフィアン特別募集のカタログと預託予定厩舎が公表されました

セール落札馬を中心にやや高額なラインナップになりましたが、高額な馬はさすがに金額に見合うだけの魅力が感じられます

今回は特別募集馬8頭の中から注目馬5頭をレビューします

さっそくどうぞ!

続きを読む 2023年度ラフィアン特別募集馬検討メモ

2023年度ラフィアン募集馬検討メモ その3

2023年度募集馬の検討メモ、牝馬の後半で最後になります

改めて見直したら良いと思う馬が増えてしまいました

中でもやはり注目はユーバーレーベンと同じ「ゴールドシップ産駒の牝馬」ではないでしょうか

それでは行きましょう 続きを読む 2023年度ラフィアン募集馬検討メモ その3

2023年度ラフィアン募集馬検討メモ その2

2023年度募集馬検討、今回は牡馬の後半と牝馬の前半です

僕の狙いが「芝で走る馬」なのでダート血統の馬は少なめになっています
ただ「ダート血統だけどもしかしたら芝でいけるかも」という馬もピックアップしてみました

それではどうぞ 続きを読む 2023年度ラフィアン募集馬検討メモ その2