カテゴリー別アーカイブ: ラフィアンウイン募集馬検討

ウイン2018年度第1次募集馬検討メモ

ウイン第1次募集馬のレビューを書きそびれている間にあれよあれよと満口馬が増えていって「あれー」って感じですが、
遅ればせながらうすくちレビュー行ってみたいと思います😅

2018年のウインの第1次募集馬28頭から7頭をピックアップしました。
Northern Dancer大好きっ子によるNorthern Dancerばかり注目したいい加減な血統論つきです。

ではどうぞ!😆

続きを読む ウイン2018年度第1次募集馬検討メモ

ラフィアン2018年度第1次募集馬検討メモ その2

2018年度ラフィアン第1次募集馬のレビュー。
本記事は後編になります。
全62頭中13頭をピックアップ・・・の予定が、書いてる途中で1頭追加したくなって全14頭になってしまいました😅

続きを読む ラフィアン2018年度第1次募集馬検討メモ その2

ラフィアン2018年度第1次募集馬検討メモ その1

2018年のラフィアンの第1次募集馬のデータが出そろいました。

僕が会員になって3年目、一口馬主を始めて同じく3年目。
この時期の出資馬選びは悩ましくも楽しい時間です。 続きを読む ラフィアン2018年度第1次募集馬検討メモ その1

まだアイルハヴアナザー産駒を追いかけてみたい

写真はビッグレッドファームFacebookページよりアイルハヴアナザー

アイルハヴアナザーは2012年のアメリカクラシック二冠馬。
三冠制覇がかかるレースの直前に故障、引退と同時にビッグレッドファームが購入し鳴り物入りで導入した種牡馬です。

2016年の新種牡馬ランキングでは2位と健闘。
しかし2世代が走ったもののまだ重賞勝ち馬は出ていません。

一方同ランキングで1位だったルーラーシップは初年度産駒から菊花賞キセキを出し、
ロードカナロアとポストキングカメハメハの座を競い合う確固たる評価を得ています。

種牡馬同期のルーラーシップははるか彼方へ行ってしまった印象。
昨秋2017年のビッグレッドファームパーティーではウイン社長とシゲユキ総帥からアイルハヴアナザー産駒を大売り出ししたことに対して「申し訳ない」という冗談半分の言葉が出る始末。
本当にアイルハヴアナザーはダメなんでしょうか…? 続きを読む まだアイルハヴアナザー産駒を追いかけてみたい

ウイン2017年度第2次募集馬検討メモ

前回に引き続いてウインの2017年度第2次募集馬のレビューいってみます。
9頭中5頭をピックアップしました。
ピックアップしなかった馬も応援してますよ。
みんながんばってほしいですね😆

続きを読む ウイン2017年度第2次募集馬検討メモ