2021年度ラフィアン第1次募集馬検討メモ 牡馬編

6月25日にラフィアンの2021年度第1次募集馬カタログが公開されました。

募集開始は7月1日、抽選申し込みの締め切りは7月14日(水)18時です。
急ピッチで出資馬検討を進めていきましょう。

僕の馬の選び方は血統が98%。
血統だけで絞り込んだ後で歩様を動画でチェックして大きな問題が無いことだけを確認する、という形です。

その血統の絞り込み方は特にNorthern Dancerの多重クロスが好み。
20世紀最高の大種牡馬Northern Dancerの血を細く多くかき集めてくる」がコンセプトです。

・・・まあいろんな見方があるよねってことでお気楽にお付き合いください(汗)

3 インクルーシブの20 牡 美浦 小笠倫弘厩舎予定
・父ヘニーヒューズ×母父ディープインパクト
・森永聡生産 5月26日生 募集総額1800万円
・母8歳時産駒 主な兄姉:0勝ザント
・Northern Dancer血量6.641%
・測尺(1歳6月時)363kg 146cm
【注目馬】
父は2020年JRAダート最多勝利種牡馬のヘニーヒューズ
産駒のダートでの安定感は抜群です。

母の父ディープインパクトは芝向きではあるものの、昨年ついに2歳BMSリーディングでトップになり底力は超強力。
おそらくは父の適性に底力をプラスする形で作用すると思います。

近親の成績は少し寂しいですが、勢いのある父の力でどこまでいけるかというところです。

4 ヴェイグストーリーの20 牡 美浦 天間昭一厩舎予定
・父マインドユアビスケッツ×母父ゴールドアリュール
・BRF生産 5月22日生 募集総額1400万円
・母11歳時産駒 主な兄姉:1勝チェインストーリー
・Northern Dancer血量10.938%
・測尺(1歳6月時)367kg 152cm
【注目馬】
父は競走馬時代にドバイでダートのスプリントG1を連覇。
日本で種牡馬入りして初年度産駒の一頭が本馬になります。

母の父もダート傾向でこちらは生粋のダート配合。
インクルーシブの20と適性が似てますが母系はこちらの方が勢いあります。

母からND血量をがっつり補充して本馬のND血量10.938%はすごい数値。
有力な出資候補として見ています。

5 ウォーブルの20 牡 美浦 伊藤大士厩舎予定
・父ロージズインメイ×母父トーセンホマレボシ
・BSF生産 3月27日生 募集総額1400万円
・母6歳時産駒 主な兄姉:※初子
・Northern Dancer血量5.469%
・測尺(1歳6月時)400kg 149cm
【注目馬】
ユーバーレーベンのオークス勝利で母父ロージズインメイが注目を浴びました。
本馬はロージズインメイ直子になりますが、改めてのこの血統の底力に期待したくなります

本馬の血統構成はNorthern Dancerを持たないロージズインメイに、母方からNorthern Dancer血量を多く補充した形。
優秀な種牡馬ならNorthern Dancer血量が少なくても優秀な遺伝子を持っているので、このように母方からNorthern Dancer血量をプラスする形になっていればOKという風に見ています。

母系を遠くさかのぼれば5代母がパロクサイドで、ダイナカールエアグルーヴなどと同じ牝系。
母は中央の芝で1勝を挙げてますから、本馬の適性は芝中距離になりそう。
ディープインパクトの血も入ってるのでトレンドは押さえています。

ディープ・キンカメ亡き後のリーディングサイアー争いはまだ混沌としています。
ひょっとしたらこの馬だって芝のクラシックに食い込む可能性はあると思いますよ?

6 キーパップの20 牡 美浦 尾関知人厩舎予定
・父レッドファルクス×母父フレンチデピュティ
・BRF生産 5月20日生 募集総額1400万円
・母11歳時産駒 主な兄姉:1勝セントポーリア
・Northern Dancer血量7.813%
・測尺(1歳6月時)364kg 149cm
【注目馬】
サンデー3×3は避けるようにしているのですが、この馬の場合は珍しく、両親ともにサンデーサイレンスを母方に持っているクロスとなります。
一番多く見られるのは父の父サンデー系×母の父サンデー系という形ですよね。

2020年の三冠牝馬デアリングタクトがまさに母方サンデー同士のサンデークロスです。
サンデーサイレンスは父の父としても母の父としても優秀でした。
かつて大種牡馬でありながら直系のサイアーラインを残せなかったSt. Simonという馬がいましたが、St. Simonは母系に入ったクロスによってその影響力を発揮し続けました。
デアリングタクトの例からするともしかしたらサンデーサイレンスも母系に入った方がその強さをよく伝えるという可能性も考えられます。

本馬の母系は5代母Whare You Leadから続く名牝系に日欧の大種牡馬が手加減なくつながれています。
新種牡馬レッドファルクスの産駒、未知の魅力に一発夢を見たくなりますね。

7 コスモエンドレスの20 牡 栗東 宮徹厩舎予定
・父ゴールドシップ×母父スターオブコジーン
・BRF生産 2月29日生 募集総額2000万円
・母16歳時産駒 主な兄姉:6勝エントリーチケット
・Northern Dancer血量3.125%
・測尺(1歳6月時)400kg 154cm
【注目馬】
問答無用、目下人気急上昇のゴールドシップ産駒。
ゴールドシップ産駒の募集馬にはサンデー3×3の馬が多いのでそれはちょっと敬遠しているのですが、本馬はアウトブリードなのでOK。

半姉エントリーチケットはOP勝ち馬。
BRFゆかりのオカノブルー牝系で、ユーバーレーベンと血統構成は違いますが同じように前社長・岡田繫幸総帥のこだわりが感じられる血統です。

僕は母の出産時年齢に注意して見ますが16歳時産駒は全然セーフ。
むしろ繁殖実績が出ているので狙い目であると思います

そこそこのお値段ですが宮厩舎となれば期待は大きい。
これは人気しそうですし人気に値する活躍が期待できるでしょう。
初めての抽選参加してみようかな?

8 コスモピクシスの20 牡 美浦 中野栄治厩舎予定
・父メイショウサムソン×母父ステイゴールド
・荒井ファーム生産 3月30日生 募集総額1300万円
・母7歳時産駒 主な兄姉:※初子
・Northern Dancer血量14.063%
・測尺(1歳6月時)363kg 149.5cm

9 コスモリリーの20 牡 栗東 長谷川浩大厩舎予定
・父ダノンバラード×母父オペラハウス
・タツヤファーム生産 5月13日生 募集総額1600万円
・母16歳時産駒 主な兄姉:1勝マイネルファン
・Northern Dancer血量7.813%
・測尺(1歳6月時)372kg 151.5cm

10 コスモルーシーの20 牡 美浦 加藤士津八厩舎予定
・父スクリーンヒーロー×母父マイネルラヴ
・BRF生産 2月11日生 募集総額1800万円
・母11歳時産駒 主な兄姉:3勝レオンドーロ
・Northern Dancer血量9.375%
・測尺(1歳6月時)388kg 155cm
【注目馬】
スクリーンヒーロー産駒はBRF系では定番。
同じ父×母父の配合の馬が少ない中で皐月賞4着のウインカーネリアンがいて全姉レオンドーロは3勝を挙げている。
文句のつけどころが無く素直に期待できそうです。

一つ気になる所とすれば開業3年目の若い厩舎というところでしょうか。
しかしこちらの厩舎も2020年は19勝もしていてこれから伸びていきそうです。
値段はお手ごろで大いに期待できると思います。

11 サイレンスイズゴールドの20 牡 栗東 西園正都厩舎予定
・父Bayern×母父アグネスゴールド
・BRF生産 4月28日生 募集総額1600万円
・母6歳時産駒 主な兄姉:※初子
・Northern Dancer血量4.688%
・測尺(1歳6月時)400kg 152cm
【注目馬】
母はブラジルで生まれてG1を勝つなど活躍した後BRFが繁殖として輸入。
母馬のお腹の中にいながら海を渡って日本で誕生した本馬は「持ち込み馬」となります。

はるばる海を渡った母は本馬を出産した後に亡くなってしまったそう。
母馬の競走成績を見るともっと産駒が見たいところだったので残念ですね。

本馬は父も母も全く未知数。
中長距離向きかな?という程度で傾向が読めません。

西園厩舎で外国血統というと小倉2歳S勝ちのマイネルエテルネルが思い出されます。
重そうな馬でもビシビシ鍛えてくれそう。
値段はお手ごろで未知の魅力に賭けてもよさそうです。

12 ソングオブアイスアンドファイアの20 牡 美浦 高木登厩舎予定
・父Oscar Performance×母父Dynaformer
・BRF生産 4月12日生 募集総額3500万円
・母9歳時産駒 主な兄姉:※初子
・Northern Dancer血量9.375%
・測尺(1歳6月時)372kg 152cm
【注目馬】
本馬も海外で受胎した母とともに海を渡って日本で生まれた「持ち込み馬」。
本馬の父は血統的にも競走成績的にも芝寄りの適性を示すと思われます。

つい先日の宝塚記念でサンデーサイレンスの血を持たない外国産馬のユニコーンライオンが2着に入ってファンを驚かせました。
日本でこのような海外血統は十年くらい低迷していましたが、最近FrankelScat Daddyの系統を始めとしてちらほら活躍が目立ち始めています。

サンデー・キンカメ系が飽和する日本の競馬界に風穴を開ける存在となるか?
厩舎も文句なしでしょう。
いいお値段がしますが未知の魔性の魅力たっぷりです(汗)

13 ブリーボーンズの20 牡 美浦 武藤善則厩舎予定
・父コパノリッキー×母父Hesabull
・畠山牧場生産 3月13日生 募集総額1600万円
・母17歳時産駒 主な兄姉:2勝モッズストーン
・Northern Dancer血量3.906%
・測尺(1歳6月時)385kg 153cm

14 マイネイサベルの20 牡 美浦 水野貴広厩舎予定
・父ゴールドシップ×母父テレグノシス
・BRF生産 3月3日生 募集総額2200万円
・母12歳時産駒 主な兄姉:0勝マイネルシスネロス
・Northern Dancer血量7.813%
・測尺(1歳6月時)411kg 152.5cm

15 マイネエカテリーナの20 牡 美浦 畠山吉宏厩舎予定
・父ゴールドシップ×母父アグネスタキオン
・BRF生産 5月24日生 募集総額1500万円
・母11歳時産駒 主な兄姉:0勝マイネルピョートル
・Northern Dancer血量3.906%
・測尺(1歳6月時)340kg 153cm

16 マイネカンナの20 牡 美浦 奥村武厩舎予定
・父ルーラーシップ×母父アグネスタキオン
・BRF生産 3月1日生 募集総額2000万円
・母10歳時産駒 主な兄姉:4勝マイネルズイーガー
・Northern Dancer血量8.203%
・測尺(1歳6月時)397kg 149cm
【注目馬】
母は競走馬としてG3勝ちを含む4勝を挙げ、繁殖牝馬としても4勝を挙げたアイルハヴアナザー産駒マイネルズイーガーを出して大変優秀です。

アイルハヴアナザールーラーシップは産駒の傾向が似ている気がしますね。
ルーラーシップの方が長距離寄りですが、芝もダートもこなせてキレが無いけどバテないという所が似ていると思います。

したがって本馬も半兄マイネルズイーガーのような活躍が期待できると思います。
母父アグネスタキオンもキレが無い方なのでズブい長距離寄りの適性になるのではないでしょうか。
叔父のマイネルキッツのように長距離重賞に出てくるようになるのが夢ですね。

17 マイネトゥインクルの20 牡 美浦 田島俊明厩舎予定
・父スクリーンヒーロー×母父ムタファーウエク
・BRF生産 3月19日生 募集総額1600万円
・母15歳時産駒 主な兄姉:3勝マイネルキラメキ
・Northern Dancer血量9.375%
・測尺(1歳6月時)380kg 149cm

18 マイネルーチェの20 牡 美浦 上原博之厩舎予定
・父ダノンバラード×母父スペシャルウィーク
・シンカンファーム生産 6月7日生 募集総額1400万円
・母16歳時産駒 主な兄姉:1勝リュイールスター
・Northern Dancer血量4.688%
・測尺(1歳6月時)312kg 146cm

19 マンバラの20 牡 美浦 青木孝文厩舎予定
・父ゴールドシップ×母父Linamix
・BRF生産 4月17日生 募集総額2000万円
・母17歳時産駒 主な兄姉:4勝コスモバルバラ
・Northern Dancer血量6.25%
・測尺(1歳6月時)349kg 146cm

20 ラッフォルツァートの20 牡 美浦 金成貴史厩舎予定
・父ゴールドシップ×母父グラスワンダー
・BSF生産 5月7日生 募集総額1700万円
・母8歳時産駒 主な兄姉:未出走ヴェラフォルツァ
・Northern Dancer血量7.031%
・測尺(1歳6月時)402kg 152cm
【注目馬】
ゴールドシップ産駒でもう1頭ピックアップ。
母は繁殖としては未知数ですが競走馬として芝1400mを3勝。
近親の成績を見ても芝の適性十分と見られます。

半姉ヴェラフォルツァディーマジェスティ産駒でしたが、総額1300万円で西園厩舎だったからか人気になって抽選になりました。
本馬は父・性別・厩舎が変わって価格が上がったのですが人気のほどはどうでしょう?

僕としてはゴールドシップ産駒の牡馬である本馬の方が欲しい気持ちがします。
クラシックを目指したいですね。

21 ワンダフルラッシュの20 牡 美浦 手塚貴久厩舎予定
・父ダイワメジャー×母父バゴ
・BRF生産 4月21日生 募集総額1800万円
・母7歳時産駒 主な兄姉:※初子
・Northern Dancer血量10.938%
・測尺(1歳6月時)366kg 149.5cm
【ちょっと注目馬】
サンデー2×4は好きではないですが・・・ユーバーレーベンの厩舎なので触れないわけにはいかないでしょう(汗)

母が芝短距離で3勝していて父は早熟スプリント傾向のあるダイワメジャー
2歳時から芝の短距離戦をカッ飛ばしてくれそうです。

母父が一発超大物クロノジェネシスを出したバゴ。
叔父にG3勝ちサンレイポケットがいる他、4代母アドマイヤラピス以下母系に活躍馬が多数。

これは人気になるし走るでしょう。
ただ僕が欲しいかというとどうしてもちょっと違う気がする。
いいんです、もう、僕は自分の世界の中だけで楽しみますよ(苦笑)

以上、どの馬が走るかどうかは関係ナシ、僕がどの馬が好きかといううすくちレビューでした。

次回、牝馬編も書いていくのでどうぞお付き合いください。

コメントを残す