Kaelu Haruki のすべての投稿

カエルレーシング各馬の近況20年3月

(写真はラフィアンサイトよりマイネルパイオニア

3ヶ月おきに更新するつもりでしたが、この冬場は出走馬が少なくてちょっと遅れてしまいました。
まだ3歳馬の勝ち上がりはゼロ・・・。
何とか長く活躍する馬を持ちたいものです。

僕の愛馬たち、名付けてカエルレーシング

各馬の近況を確認します。 続きを読む カエルレーシング各馬の近況20年3月

くぁwせdrftgyふじこlpの発音を文字に起こしてみた

もとは2ちゃんねる

「くぁwせdrftgyふじこlp」という言葉は元は2ちゃんねるで使われていた言葉だったと思います。
IME日本語入力でキーボードの上2つの行を左からジグザグに打っていくと現れる文字列。
掲示板の画面の向こうの人間が錯乱している状態を表現しています。

初め見た時は意味分からなかったけど、意味を知ってなるほどーと思いましたね。
笑いを表す「www」や落ち込んだ様子を表す「orz」などと同時期に生まれた言葉ではないでしょうか。
結構前からあるから、40近いおじさんも知っている懐かしさを感じる言葉です。

ゆるキャン△で再流行

そんな言葉が2020年1月になって急にまた流行り出しています。
きっかけはゆるキャン△という作品のアニメおよびドラマだそうです。

登場人物がLINEで「くぁwせdrftgyふじこlp」と打つ。
アニメ・ドラマではこの言葉を声優・女優がセリフとして発音した。

僕もこの言葉の発音を聞いたのはこの作品が初めてだったので目新しく面白いと思いましたね。

もしかしたら過去にも発音した作品はあるかもしれません。
でもゆるキャン△のバージョンが流行ったのはなぜでしょう?

自分も声に出してみたいと思って文字に起こしてみることにしました。

3つに分けると読みやすい

発音は「くぁwせ」、「drftgy」、「ふじこlp」と3つに分けて区切ると読みやすくなります。

「くぁwせ」くぁぅせ

ここはほとんどそのままひらがな読みでいいでしょう。
「かうせ」「くあうせ」でも通じます。

「drftgy」でるふとじー

ここはひらがな無しの子音続きで言葉にならない。
この部分を声に出したのが新鮮でしたね。
アニメだとちょっと長めで本当に何言っているか分からないですが、ドラマでは短く言いやすくなっていました。

drは「でる」。
英語読みだと「どぅら」だと思いますが、ゆるキャン版に忠実にするとデーとアールで「でる」みたいです。
ftは「ふと」。
gyは「じー」。

文字を読んでいくとこんな感じですが、もっと錯乱している様子を表したい場合にはアニメ版のように「でるふとしゅるしゅる・・・」となどと長く引っ張ってもいいかもしれません。

「ふじこlp」ふじこるぴー

ここは誰でも聞き取れる部分ですが、ゆるキャン△の発音がヒットしたのはこの部分が大きなポイントでした。

「lp」はhelpという英単語にあるように普通は「るぷ」と読むはずなんです。
ここを「るぴ~」と外国語読みに忠実ではない日本語的に気の抜けた語尾にしたことで、元のネットスラングのパニクった様子を出すことに成功しました。
これで聞いた誰もが「これだ!」と思ったことでしょう。
ここはぜひともゆるキャン△版を踏襲しましょう。

語尾は伸ばして下げて「るぴ~↓」みたいに弱った感じを出すとなおイイと思います。

まとめ

ということで「くぁwせdrftgyふじこlp」を発音する場合、

3つに分けて「くぁぅせ」「でるふとじー」「ふじこるぴ~」と読む。

また、

ゆるキャン△の発音が流行ったのは「外国語読みに忠実にせず日本語的に面白い音感を重視したから」

だろうと思いました。

でも声に出して言う場合は周りの相手に引かれないように気をつけましょうネ。
合コンで初対面の異性相手に言っちゃうとくぁwせdrftgyふじこlp;@:「」

カエルレーシング各馬の近況19年11月

(写真はラフィアンサイトよりリーディングレディ

2017年産の2歳馬たちが順調にデビューを迎えてレースで走ってくれています。
まだ勝ち上がりはいないけれどがんばっている姿を見るのは楽しみです。

僕の愛馬たち、名付けてカエルレーシング

デビューしたての2歳馬と、出資決定したばかりの1歳馬の近況を確認します。 続きを読む カエルレーシング各馬の近況19年11月

2019年度ウイン特別募集馬検討メモ

12月2日にウインレーシングクラブの特別募集が開始されました。
特別募集の募集馬は5頭。
その中で気になる馬が2頭いたのでレビューします。

それではさっそくどうぞ!

※自分の目で血統表を見ながら打ち込んだデータなので計算ミスがあるかもしれません。
どうぞやさしく見守り下さい・・・
続きを読む 2019年度ウイン特別募集馬検討メモ

2019年BRFオータムパーティに参加しました

2019年11月10日、ビッグレッドファームグループであるラフィアン・ウインのオータムパーティに参加しました。

僕としては2年ぶり2回目の参加です。
前回は会員なりたてで出資馬ネタで関係者と話す話題が少なかったのですが、この2年間で出資馬がたくさん走ってくれて話題ができたのが大きな違いです。

今回は母と同伴で行くことにしたので、2人で一緒に騎手や調教師にサインをねだっちゃおうと思いました。
でもマナーはちゃんと守りますからね。 続きを読む 2019年BRFオータムパーティに参加しました