ラフィアン2018年度第1次募集馬検討メモ その1

2018年のラフィアンの第1次募集馬のデータが出そろいました。

僕が会員になって3年目、一口馬主を始めて同じく3年目。
この時期の出資馬選びは悩ましくも楽しい時間です。

これまでの出資検討を経て僕の好みの馬のパターンも少しずつ変わりながら作られてきました。
今回は以下のポイントを重視して選んでいくことにします。

・母馬の繁殖実績
・母馬の出産時年齢
・母父の実績(あえて父馬よりも重視する)
・祖先にさかのぼっても高齢出産されていないこと
Northern Dancerの血量(以下ND血量と表記)

特に2018年のダービー出走馬を見てNorthen Dancerクロスを持つ馬が多いと感じたため、ND血量は重視したいと考えています。
現代の高額な種牡馬の産駒でなくても、かつての大種牡馬Northern Dancerの血をクロスして集めることで底力を得られるだろうという狙いです。

ラフィアンの第1次募集馬について、60頭中13頭(牡10頭・メス3頭)をピックアップしたのでうすくちレビューしたいと思います。
本記事はまず前半6頭についてです。

なお、ここで取り上げなかった馬のことももちろん応援しています。
僕の予算では出資できない馬の方が圧倒的に多いので、出資しない馬の方に活躍馬が現れるのは当然のことです。
僕がマークしなかったお馬さん、どうぞ遠慮なく大活躍してクラブにいい流れを持ってきてください😊

コスモリリーの17 牡 美浦 天間昭一厩舎
・父マツリダゴッホ×母父オペラハウス
・タツヤファーム生産 募集総額1100万円(100口)
・母13歳時産駒 兄姉勝ち上がり1頭/5頭

マツリダゴッホの代表産駒と言えばマイネルハニー
マイネルハニーの血統は母がNorthern Dancer3×3という濃いND血量を持っているのがポイントです。
NDを持たないマツリダゴッホに母からNDの血を補う配合で成功例が出ています。
それなら本馬の母父オペラハウスNorthern Dancer系なのでマツリダゴッホと相性が良いはずです。

全兄マイネルファンは勝ち上がった後故障で安楽死となってしまいましたが、この配合で結果は出せていると言っていいです。
あくまでこの安さなら楽しめそうかなと言う感じですね。

*

スーパーウーマンの17 牡 美浦 和田雄二厩舎
・父アイルハヴアナザー×母父マーベラスサンデー
・BRF生産 募集総額1500万円(100口)
・母12歳時産駒 兄姉勝ち上がり2頭/3頭

今年は評価が下がってきたアイルハヴアナザー産駒を狙っています。
アイルハヴアナザーNorthern Dancerクロスが多く、キングカメハメハスクリーンヒーローハービンジャーとともにND血量を補う種牡馬として機能するでしょう。
どんなNorthern Dancerクロスを作るかがポイントです。

本馬の母父マーベラスサンデーはその母父がヴァイスリーガル
ヴァイスリーガルNorthern Dancerの初年度産駒で、クロフネフレンチデピュティの父系祖先であるVice Regentの全兄。
Vice Regentに比べると影が薄いですが、Northern Dancerの初年度産駒として新鮮で良質な血を受け継いでいるはずです。

母父マーベラスサンデーの代表馬はキンカメ産駒の桜花賞レッツゴードンキ
マーベラスサンデーNorthern Dancerの相性は良いと言えます。

本馬の全姉ピンキージョーンズは2勝(現役継続中)。
ある程度結果を出しているのでこの配合には期待していいでしょう。
ND血量は大したこと無いですが、その質は良いと思います。

*

ドリームローズの17 牡 栗東 飯田雄三厩舎
・父アイルハヴアナザー×母父サクラバクシンオー
・BRF生産 募集総額1400万円(100口)
・母12歳時産駒 兄姉勝ち上がり0頭/5頭

今年はアイルハヴアナザー産駒狙いなのでピックアップ。
ND血量は濃く、近親にトゥザヴィクトリー一族がいる名牝系です。

ただ兄姉勝ち上がり率が奮いません。
キンカメクロフネと言った一流種牡馬と配合されながらこの数字は寂しい。

1つ上の兄から生産牧場がBRFに移ったので変わる可能性はあります。
この安さなら一発逆転を狙ってみてもいいかもしれません。

*

マイネイサベルの17 牡 美浦 水野貴広厩舎
・父キングカメハメハ×母父テレグノシス
・BRF生産 募集総額3000万円(100口)
・母9歳時産駒 兄姉勝ち上がり0頭/1頭

キングカメハメハは父としても母父としてもダービー馬を出した稀代の大種牡馬です。
産駒の万能性と後継種牡馬への広がりを見ればディープインパクトよりも優れた種牡馬であると言っても過言ではありません。

キングカメハメハの強さの源泉は4×4×6クロスで受け継いだ良質で豊富なNorthern Dancerの血にあると考えます。
後継種牡馬であるルーラーシップロードカナロアもさらにNorthern Dancerクロスによって血を補う血統構成になっています。
代を経てNorthern Dancerは遠い祖先になっていきますが、大種牡馬の血は無くならないようクロスで受け継いでいくのが基本。
日本ではNorthern Dancerは濃すぎるとダメなようで、このように細いクロスを集めて洗練させる方が良いのかもしれません。

本馬はまさにそのような血統構成です。
Northern Dancer5×5×7×5×6と細いクロスをつなげて集めた血量は11.72%と絶妙なバランスです。

母側にトニービンノーザンテーストサンデーサイレンスマルゼンスキーと国内大種牡馬が勢ぞろいする構成はまるでドゥラメンテ
それでいながら母父テレグノシスというのがラフィアンらしくてシブい😅

高額かつ姉が勝てていない点はネックではありますが、個人的にはこれっきゃないという感じでマークしています。

*

マイネエポナの17 牡 栗東 田所秀孝厩舎
・父ゴールドシップ×母父キングカメハメハ
・BRF生産 募集総額1600万円(100口)
・母8歳時産駒 ※兄姉未出走

ゴールドシップの初年度産駒の一頭です。
Northern Dancerマニア的な視点で言えば、ゴールドシップND血量は6.25%と低めなので少し不安です。
同配合で比較されるオルフェーヴルのND血量は9.38%あります。
ゴールドシップにはND血を補いたいので、クロスの強い母父キングカメハメハは相性が良いはず…?

ただ中にはNorthern Dancerクロスと相性の悪い種牡馬もいるのでどう転ぶかは分かりません。
例えばロージズインメイはどうもNorthern Dancerとは相性が良くないみたいです。

本馬の血統を見るとまず目につくのはサンデーサイレンス3×3のクロスだと思いますが、僕はNorthern Dancer以外のクロスは評価しません。
Northern Dancer以外はアウトブリード」という方が個人的には好きです。
サンデークロスが無ければ満点だと思いましたが、果たしてどうでしょうか…。

*

マイネノンノの17 牡 美浦 矢野英一厩舎
・父アイルハヴアナザー×母父タイキシャトル
・BRF生産 募集総額1300万円(100口)
・母7歳時産駒 ※初子

今年はアイルハヴアナザー産駒狙いなのでピックアップ。
本馬の叔父にノンコノユメ、近親にハーツクライがいる名牝系。
Northern Dancerクロスも適度に含み、またアイルハヴアナザーに不足するHail to Reasonの血を母側が良く補っています。
ND血量はやや控えめ8.59%ですが十分と言えるでしょう。
初子と言う点はネックですが低価格で好配合なので出資候補です。

まずは前半6頭のレビューでした。
特に僕が前向きに出資を考えている馬はこの中にあります。

昨年までよりちょっと踏み込んだ内容にできたかなと思います。
僕も出資を通じて血統への興味が高くなってよく調べるようになりました😅

参考文献としておすすめしたいのが加藤栄氏の書く種牡馬事典です。
古今東西の種牡馬に関して詳しく書かれていますし、時々クスッと笑えるコメントが入ってきて楽しく読めます。
ぜひご覧になってください😆

Amazonで加藤栄氏の種牡馬事典を検索↓

「ラフィアン2018年度第1次募集馬検討メモ その1」への9件のフィードバック

  1. 僕は馬体重視なので最初カタログを見る時、血統表や募集馬名を一切見ずに一通りみます。2回目にまた目につい場合のみ血統表と価格を照らし合わせ価格が妥当かどうか確認します。 今回分、蛙さんが検討にあげられているお馬さんでスーパーウーマンとⅯエポナがご一緒で、いつも参考程度にしか見ていないDVDからなんですがⅯノンノがカタログとは印象が全然違うので候補にあがりました。 

  2. >東大川實さん
    こんにちは。僕は血統表と母系図で9割方選別して、最終チェックでDVDを見ます。馬体も見られるようになりたいですが、カタログの写真見ても全然ピンと来ません😅検討の順序が僕と逆でも同じスーパーウーマンに目が行くのは面白いですね。マイネノンノも安いですし候補です。

  3. こんにちは。スーパーウーマンの17は蛙さんと僕の2口を入れて10口売れたみたいですね。大人買いされた方がいなければいまのところ10人の出資でしょうか。 6月生まれのアイハヴで1500万、僕の予想よりは3~4口多めに売れたような気がします。乗り出すようになって評判にならなければ20口以内しか売れないとみていますが冬毛が抜けて好馬体があからさまになれば40口くらい売れちゃうかもしれません。

  4. 追伸。好馬体で評判になったら60口以上は売れちゃうかもしれませんね。ま、評判より活躍がほしいですが!

  5. >東大川實さん
    こんにちは。6月産まれなのでこれからグッと変わるでしょうね😊でもアイルハヴアナザー産駒だとあまり評価上がらないですかね…。僕は好きなので現2歳3歳が活躍して父の評判上げてやってほしいです。サクラメントもがんばってるので何とかなってくれれば😣

  6. こんにちは。サクラメント帰厩しましたね!レースでギヤが上がらないとコメントありましたので1200米までで逃げか番手でないと勝ち負けできそうにでないですが、なんとか勝ち上がってもらいたいです。とにかくハナをきれればと。こちら園田では未勝利馬の交流は1400米以上しかないので200米長いかもしれません。そちらでは1200米の未勝利馬の交流レースあるのでしょうか。

  7. >東大川實さん
    こんにちは。急に今週出走が決まりましたね。1200mダートの牝馬限定戦なのでベストの条件だと思います。スタート決めて逃げねばってもらいたいですね。地方だと1200m戦は少ないのでしょうか。最近の近況コメントでは地方出戻り路線はあまり考えてなさそうなので今週なんとか評価を上げてもらいたいです。

  8. こんにちは。サクラメント勝ち馬から1.3秒差の9着でしたね。直線向いた時はもう少し粘れそうでしたが最後はガス欠のようで・・・。500キロもある馬で鉾田では仕上げきれないような感じがします、この後は厩舎で調整してもらえればと。関西のスーパー未勝利は7,8日目あたりかなりレベル低いメンバーになりますが関東はどうでしょうか?だんだん勝ち馬との着差詰めてきているし順調に使えてれば1勝できた馬と思うのですが。ほんまもったいないです。

  9. >東大川實さん
    こんにちは。いつもポンと先行してがんばってますが粘りきれないですね…。良くなってきてますが時間が足りません。やっぱり剥離骨折の離脱が痛かったですね…。最後のスーパー未勝利戦、楽に逃げられるメンバーだといいですが、敢闘精神でがんばってもらいたいです😣

コメントは停止中です。